やごちゃん

大好きなやごについてマイペースでUP

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

たくさん獲れてびっくり  

2013.4.29

天気は思っていたほど回復しませんでしたが
計画通り、新しいフィールドを開拓してきました。
ヒートテックの上にパジャマ、その上にジャージ。
そのまた上にレインスーツと、完璧な装備で臨みました。

細い川の、枯れ葉が堆積しているところを中心にガサ入れ。
新天地では、カゲロウの幼虫がたくさん網に入ってきました。
これは嬉しい。
いつものポイントではミズムシとイトトンボのオンパレードでしたから。
すごく新鮮な気持ちになりました。

カゲロウ幼虫とミズムシを一生懸命捕獲していると
イトトンボの幼虫が入るようになりました。


04292.jpg
iPhone5

こんな感じで水面に植物が横たわっていると網を入れにくいんですが
逆らわずに障害物と平行になるように網を入れ、その下を枯れ葉ごとすくいます。

ここはとっても環境がいい。
タモ網が臭くならないんですよね。
獲れる水棲昆虫の種類も豊富だし。
やごがたくさんいそうな気配。

イトトンボが連続で入るようになったその時、
きました、ヤンマやご!!
ギンヤンマのやごでなく、
いつものルリボシ系だったのが残念でしたが
新しいフィールドの開拓に成功しました。

今日は川ですので、ギンヤンマが獲れるわけがない(笑)
どこにいるんだ、ギンヤンマ〜。

普通は、網の中でやごが動いているのを発見し、捕獲しますが
何故か2回も足元でちぢこまっているヤンマやごを捕獲。
きっと、これは網の外側(もしくはふち)に引っかかっていたんだろうな。
次から気をつけないと。

イトトンボは「これ、何イトトンボだろう…」と思いながら
全てリリース。
リリース後のやごの動きを見るのもなかなか楽しいものですね。
そのまま落下していって植物につかまる者。
着水してすぐにどこかへ泳ぎ出す者。
あっという間に周りと同化しちゃうので、見失ってしまいます。


04291.jpg
iPhone5

カゲロウの幼虫
ミズムシ
イトトンボのやご
シオカラトンボのやご(たぶん)
ヤンマのやご

今日は大漁でした。
30〜40分でこんなに獲れたのは久しぶりです。

なんと、今日はヤンマのやごまでリリースしてきました!
いつもなら1匹しか獲れないので、絶対に連れて帰るのですが
さすがにこれは多すぎ(笑)
大好きなヤンマのやごなので
「もったいないなぁ…」と思いつつ、リリース。

貯金ならぬ、「貯やご」ができたらいいのにな…。
スポンサーサイト

category: ガサ入れ

tb: 0   cm: 0

いろいろあったなぁ〜  

2013.4.20

ヤンマの遺体とお別れした後
きちんとやごが網に入るようになりました。
イトトンボが数匹。
いつもならリリースしますが、
知人から「やごを飼ってみたい」とお願いされているので
連れて帰りました。
近いうちに連れて行きますね〜。



AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED D7000

今年も初ヤンマやごをゲットできました!
こいつは春から縁起がいいや〜。

途中で雨が降ってきましたが、それは想定内。
レインスーツを着てガサ入れしてたのでへっちゃらです。
ブユやアブ、スズメバチ以外は平気なのです。
いや、ヘビやクマも怖いか…(笑)

どうしてもギンヤンマのやごが獲りたくて
ポイントを変更しましたが、全くダメでした。

池の浅い所を歩いていると左足だけ冷たい感じが。

「そうだよね、まだ雪が解けたばかりだもの」

一応足元を見てみると、ポコポコと小さい泡が。
ガサ入れをしていれば、よくある光景です。

気にせずにガサ入れに集中しましたが、左足がやっぱり変。
なんか、ペタペタします。
そうです、浸水です(笑)

レインスーツに季節外れのヒートテックで
完全装備のはずが、トイレに行きたくなったところでガサ入れ終了です。
1時間くらいでしょうか。

ガサ入れ最高です。

新しい長靴買わなきゃ…。

今回使用したレンズはコチラ ↓
Nikon AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8 G (IF)

category: ガサ入れ

tb: 0   cm: 0

2013 初ガサ入れ!  

2013.4.20

北海道も気温が高くなり、やっと春らしくなりました。
と言っても最高10℃とかですが(笑)
夏タイヤに交換し、ガサ入れの準備は万端であります。
今日は午前中に突然みぞれが降りましたが
ガサ入れポイントの雪解け具合も気になり
午後からお出かけしました〜。
去年とほぼ同じタイミングで初出動です。

先週は気温高め、そして雨のおかげでかなり雪解けが進みました。
なので、いつものポイントもちゃんと雪がなくなっていました。

家で飼っているやごをゲットしたポイントへ。
「今年も獲れるだろう」という安易な考えです。

ただ、この時期はややフライング気味で
あまり満足のいく結果をだしたことがありません。
その予想は的中し、網には何も入ってきませんでした。

少しガサ入れのポイントを変えるとミズムシがイン!
「やっぱり今年もミズムシスタートかー(笑)」
まぁ、やごのエサになるのでありがたく捕獲させていただきました。
隠れ家になる枯れ葉も一緒に。

しばらくミズムシの捕獲を続けていると…


4201_20130420193501.jpg
iPhone5


「おおおぉ!!!でけぇ!」
久しぶりに終齢のヤンマやごゲット。

ん?なんか変。
腹部が妙にぺったらこい…。
よく見たら脚がもげてるし。

残念なことに、初やごはヤンマの遺体。
がーん。


4202_20130420193538.jpg
iPhone5

何のやごか気になり、ひっくり返してみました。

頭部の丸い感じがギンヤンマっぽいんですけど
全く自信がありません。

「ギンヤンマのやごを飼ってみたい」という願望が強すぎて
ヤンマ系は何でもギンヤンマに見える傾向があるので
正常な判断ができません。
色眼鏡って怖いですね(笑)

一眼レフを持って行けばよかった…。
やはりスマホはそれほど鮮明に記録できませんね。

それより、水をかけて綺麗にするとか
よい状態で撮影するべきだったと今になって反省しています。

ここまで大きく成長したのに
羽化を前に死んでしまったのか、と思うと
すごく切なくなりました。
それが自然の摂理なんでしょうけど。

でも、遺体でもギンヤンマが獲れたのなら
ちょっと嬉しいですよ。
普通種なのに、まだお目にかかっていないですから。
今年こそ獲るどーっ!

category: ガサ入れ

tb: 0   cm: 0

暑かった  

2012.6.30

休日なのに珍しく早起き。
暑くなる予報だったので、そうなる前にガサ入れに行くことにしました。

湿地のある公園へ行きました。
歩いていると、羽化殻を発見。



AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR D7000

脚がとても長い。
エゾコヤマトンボでしょうか。
羽化してから何日か経っているので
見た目がミイラみたいでちょっと怖いです(笑)

この日の目標は、オニヤンマのやごを獲ること。
過去に偶然獲れた場所へ向かいました。


7012.jpg
AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR D7000

ここです。
2年前は、写真左上の茂みでオニヤンマのやごを捕まえました。

熱い戦いの始まりです。

category: ガサ入れ

tb: 0   cm: 2

ゴキゲン  

2012.6.23

朝起きた時、とってもだるくてなんだこりゃーでした。
天気もイマイチ。

ところが、午後になると陽がさしてきて何だかいい感じ。
というわけで、ガサ入れしてきました(笑)

久々のフィールドは、やっぱり気持ちがいい。
1ヶ月半ぶりでしょうか。
自然って素敵ですね。
午前中のだるさがどこかに行ってしまいました。

今日行ったのはいつもの池。
ヤンマのやご狙いです。
前から気になっていた池の端っこでガサ入れ。
落ち葉が堆積している場所で早速イトトンボのやごをゲット。
6月も終わりに近づいているせいか、いつもとタイプが違うのが獲れました。
現在いろいろ調べていますが、まだ名前が分からないです…。

ヤンマのやごがつかまっていそうな植物の辺りに網を入れると
あっさりとやごゲットです。
早々に目標をクリアしてしまいました。
今までのガサ入れの中で一番短かったです。
恐ろしい程思い通りの結果にゴキゲンな一日になりました。

謎のイトトンボは明日upします!
初の予告です(笑)

category: ガサ入れ

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

Nikon D7000

Nikon D5100

SDカード

AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

グラステリア300

やごを観察した人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。