やごちゃん

大好きなやごについてマイペースでUP

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

たくさん獲れてびっくり  

2013.4.29

天気は思っていたほど回復しませんでしたが
計画通り、新しいフィールドを開拓してきました。
ヒートテックの上にパジャマ、その上にジャージ。
そのまた上にレインスーツと、完璧な装備で臨みました。

細い川の、枯れ葉が堆積しているところを中心にガサ入れ。
新天地では、カゲロウの幼虫がたくさん網に入ってきました。
これは嬉しい。
いつものポイントではミズムシとイトトンボのオンパレードでしたから。
すごく新鮮な気持ちになりました。

カゲロウ幼虫とミズムシを一生懸命捕獲していると
イトトンボの幼虫が入るようになりました。


04292.jpg
iPhone5

こんな感じで水面に植物が横たわっていると網を入れにくいんですが
逆らわずに障害物と平行になるように網を入れ、その下を枯れ葉ごとすくいます。

ここはとっても環境がいい。
タモ網が臭くならないんですよね。
獲れる水棲昆虫の種類も豊富だし。
やごがたくさんいそうな気配。

イトトンボが連続で入るようになったその時、
きました、ヤンマやご!!
ギンヤンマのやごでなく、
いつものルリボシ系だったのが残念でしたが
新しいフィールドの開拓に成功しました。

今日は川ですので、ギンヤンマが獲れるわけがない(笑)
どこにいるんだ、ギンヤンマ〜。

普通は、網の中でやごが動いているのを発見し、捕獲しますが
何故か2回も足元でちぢこまっているヤンマやごを捕獲。
きっと、これは網の外側(もしくはふち)に引っかかっていたんだろうな。
次から気をつけないと。

イトトンボは「これ、何イトトンボだろう…」と思いながら
全てリリース。
リリース後のやごの動きを見るのもなかなか楽しいものですね。
そのまま落下していって植物につかまる者。
着水してすぐにどこかへ泳ぎ出す者。
あっという間に周りと同化しちゃうので、見失ってしまいます。


04291.jpg
iPhone5

カゲロウの幼虫
ミズムシ
イトトンボのやご
シオカラトンボのやご(たぶん)
ヤンマのやご

今日は大漁でした。
30〜40分でこんなに獲れたのは久しぶりです。

なんと、今日はヤンマのやごまでリリースしてきました!
いつもなら1匹しか獲れないので、絶対に連れて帰るのですが
さすがにこれは多すぎ(笑)
大好きなヤンマのやごなので
「もったいないなぁ…」と思いつつ、リリース。

貯金ならぬ、「貯やご」ができたらいいのにな…。
スポンサーサイト

category: ガサ入れ

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

Nikon D7000

Nikon D5100

SDカード

AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

グラステリア300

やごを観察した人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。