やごちゃん

大好きなやごについてマイペースでUP

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

このやごは…  


AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED D7000

先日の2番目のポイントで捕獲したやごです。
このクモのような姿、コヤマトンボのやごではないでしょうか。

池や川に網をいれて、動くものが何も獲れなければ
またすぐ網を入れて確認の繰り返し。
この日もやごらしき生き物は網に入りませんでした。
何回も同じことを繰り返していると、
枯れ葉や枯れ枝に混じって、やごの腹部のような模様が目にとまりました。
でも、動いていないんです。
「もしかしたらやごのお腹かもなぁ」
「でも、たいていゴミの塊なんだよな」
いつもはすぐにあきらめて次の網を入れるところですが
ピンセットでその塊をいじってみることにした。

見えていたのは、やっぱりやごの腹部でした。
ふ~う、あぶないあぶない(笑)
今年の初やごです。
きちんと羽化できるように育てていきます!
スポンサーサイト

category: ガサ入れ

tb: 0   cm: 3

コメント

初めまして!

たもゆ様

初めまして「旭川トンボ紀行」のミナミデです。
先日、私のブログにコメントを頂いていたのですが、仕事が忙しくて返事がすっかり遅くなってしまいました。すみません。こちらにコメントさせていただきます。

私も元々は「ヤゴ屋」からのスタートで、成虫写真にハマったのはごく最近(3年前)の
ことです。以前は今時期になると道内に生息するトンボ幼虫を求めて、あちこちに出かけ
ていました。トンボ幼虫の面白さはやはり生育観察できることと、その生態を知ることが
出来ることですね。特に幼虫期間が2年、3年とかかるトンボは発見も多く飼育がいがあ
ります。

リンクの件了解致しました。 これからもブログ楽しみに拝見させて頂きます。宜しくお
願いします。

ミナミデ #- | URL
2011/04/27 18:38 | edit

コヤマのヤゴ

たもゆ様

度々すみません。ミナミデです。
写真のエゾコヤマは中齢幼虫のようですね。
エゾコヤマは亜終齢幼虫(F-1)でまる1年間過ごしますので、この幼虫の羽化はたぶん
2年後になると思います。幼虫期間の長いヤゴの飼育は餌の確保など、根気がいります
が、是非羽化まで飼育してみて下さい。

ミナミデ #- | URL
2011/04/27 18:48 | edit

コメントありがとうございます

ミナミデ様

「ヤゴ屋」という響き、かっこいいです。
たくさん経験を積んで、早く「ヤゴ屋」を名乗れるようになりたいです。
ミナミデさんのブログに掲載されている成虫写真はすごく綺麗です。
今シーズンは成虫ウォッチングもしてみようと思っています。

先日のやごは、エゾコヤマトンボの幼虫だったんですね。
北海道のコヤマトンボだから「エゾコヤマ」なのでしょうか。
名前を教えてくださり、ありがとうございます!

亜終齢というのは、羽化できる状態の一歩手前ということですよね。
すごいですね。1年間じっくり力をためこんで、翌年に羽化するんですね。
小さめのイトミミズを与えたところ、パクパクと食べていたので
エサについては今のところ問題はなさそうです。
水換えなど、飼育環境を整えて、羽化させてあげたいです。

たもゆ #- | URL
2011/04/27 19:15 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yagotyan.blog55.fc2.com/tb.php/17-099b5d81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

Nikon D7000

Nikon D5100

SDカード

AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

グラステリア300

やごを観察した人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。